●五井野 正 画伯 大阪講演会
《本講演会は終了しました》
『ゴッホが書いた日本文字の解読』
2009年5月9日(土) 鶴見区民センター小ホール
     
  ●参加者のご感想  
   
  ●お伺いして本当によかったです。
本日自分の誕生日です。
良きスタート自分へのプレゼントの講演会参加です。
色よい人生・役割のための人生明日今より楽しみです。
またお伺いしたいです。
(岐阜市 40代 女性)
 
   
  ●来る前の心配は無用で分かりやすく爆発的に面白くすばらしい講演会
でした。
自分(人間)と世界の真実を探求しより豊かで楽しい自分の
人生を追求するんだという自分の決意を確認しました。
ありがとうございました。
(淡路市 50代 女性)
 
   
  ●左脳をほぐしてだんだん感覚が変わっていくのが面白かったです。
はってでも博士の講演会に行け、というのは本当だと思いました。
明日からの生活が変わると思います。
今日はありがとうございました。
(東京都 女性)
 
   
  ●この度は、五井野先生を大変親しみをこめてお話をきかせてもらいました。
(広島市 50代 女性)
 
   
  ●最高に分かりやすく話されました。
(たつの市 60代 男性)
 
   
  ●色の反転、自由になること。
身につまされる思いです。
(魚津市 50代 男性)
 
   
  ●今日はすばらしい講演ありがとうございます。
先生の多才な才能感激しました。
江戸時代の文化のお話とゴッホとシンの話しが楽しく聞かせていただきました。
(富山市 40代 女性)
 
   
  ●何故向日葵なのかよくわかりました。
又、世界の大きな流れが分かり、本当に参加できてよかったです。
(女性)
 
   
  ●今回は、芸術に対する感性とか捉え方について右脳左脳と非常に
インスピレーションを受けました。
又、先生の博学ぶりを間近に見てすごい人だなと思いました。
(守口市 50代 男性)
 
   
  ●広重の左手がおかしいのは以前に私も変だと思いましたが、まさか
間違うはずはないと納得していました。怖いものです。
とても楽しかったです。
すばらしい人でした。
また是非お会いしたいです。
必ず来ます。
七次元の使者を再出版御願いいたします。
(奈良県 60代 女性)
 
   
  ●知人や自分以外のものに、楽しいときには一緒に喜び哀しい時には
一緒に哀しむという簡単な行為を共感が出来ないひとがとても増えて
いると思います。
偏見を持たず、多面的に観る感じることが大切だと改めて感じました。
(関西 40代 女性)
 
   
  ●少し耳が遠いので、はっきり聴き取れませんでしたが、
二部のほうは多少知っていたことですけど関心があり、
よかったと思います。
もっと宇宙の話が出るとよかったと思っています。
(宇治市 70代 女性)
 
   
  ●衝撃的内容がおおく、左脳をひっかき廻された感覚人類の未来は
どうなるのか?
私はどの様に目を防衛する事ができるのか?
もっともっと真実の姿を知りたい。
対策を知りたいとおもいました。
(堺市 70代 女性)
 
   
  ●無上深々未明の妙法は百千万業にも合掌たてまつること難し無上の
歓びに存じます。
(大阪府 60代 男性)
 
   
  ●初めての講演会でした。何もかも始めての事でとても興味深く聞かせて
いただきました。
右脳の使い方とても勉強になりました。
今後また講演会があれば、出席させていただきたいと思いました。
(大阪府 50代 女性)
 
   
  ●自分は大学生なのですが、この講演会に参加させていただいて、とても
刺激を受けました。
ゴッホの話よりは後半の講演が特に楽しかったです。
写真を見る目を開いてもらったように感じました。
そういった目を持って社会をもっと見て生きたいし、もっと勉強したいと思います。
(京都府 20代 男性)
 
   
  ●一般:天才とも言われたゴッホも私たちと同じ凡人の部分をもっているのだと
身近な人に感じました。
特別:今まで無意識に思ってしていた行動が正しいことだったと実感しました。
(病院・科学・薬品が嫌い)
何人とかインフルエンザも仕組まれたこととか
(大阪市 50代 女性)
 
   
     
TOPへ戻る